PRODUCT製品情報

K-ARRAY

Anakonda-KAN200+ ロープ状スピーカー

概要・仕様

軽量でどのような形にもなるAnakonda-KAN200+は、まさに革命的なロープ状のスピーカーです。

最大108dB、定格300W@32Ωインピーダンスを供給する16×1″ドライバーを搭載した長さ2mのスピーカーです。オスとメスのSpeakon NL4コネクターを内蔵し、すべての接続をスピーカー本体内に隠すことができます。

また、専用アクセサリーK-ANLINKを使用して2つのアンプ・チャンネルを使用することで、Anakondaシステムを最大16台(32m)まで拡張することができ、エレガントでシームレスな音の連続ラインを作り出します。専用プリセットは幅広い周波数帯域に対応し、K-arrayサブウーファーと組み合わせてオーディオシステムとしても使用できます。

主な製品モデルとコード

  • KAN200+ ブラックモデル
  • KAN200W+ ホワイトモデル

主な仕様

【一般仕様】

  • タイプ:ラインアレイ
  • トランスデューサー:16×1インチ ネオジウムマグネットウーファー
  • 周波数応答:150Hz – 18kHz(-6dB)※1
  • 最大SPL:108dBピーク※2
  • 定格電力:300W
  • カバレッジ:縦方向 10° | 横方向 140°
  • コネクター:SpeakOn NL4 1+ 1- (シグナル); 2+ 2- (スルー)
  • 公称インピーダンス:32Ω

【物理仕様】

  • 材質:PVC/ネオプレン
  • カラー:ブラック、ホワイト
  • IP等級:IP64※3
  • 寸法:2000(W)×35(D)×56(H)mm
  • 重量:1.9kg
  • 1)専用プリセット使用時
  • 2)最大SPLは8mで計測されたクレストファクター4(12dB)の信号を使用して計算され、その後1mにスケールされます。
  • 3)K-IP65KITBアクセサリー(IP65準拠)により、より完全な防水性を実現。

関連リンク

資料のダウンロードはこちら