Radius NX 12x8

Dante対応 DSPミキサー

Radius NX 12x8 Radius NX 12x8
概要・仕様

Radius NX 12x8

Radius NX 12x8はDante対応DSPミキサーです。

広帯域のプロセシングにより、優れた音響環境を簡単に構築可能。オプションのスロットカードを用い様々なアプリケーションに対応します。遠隔会議アプリケーションの場合、AEC Coprocessorを組み込むことにより優れたエコー処理が可能です。

<主な仕様>

  • 12 × マイク/ライン入力(切り替え可能)
  • 8 × ライン出力
  • 1 × 拡張I/Oスロット
  • 1 × RS232
  • 8 × GPI(もしくは4×アナログコントロール入力)
  • 8 × GPO
  • Dante対応(リダンダント、64×64)
  • 2 × イーサネット
  • 1 × USBオーディオポート(1×1~最大8×8、ソフトコーデックのAECを無効にするAEC Disableモード搭載)
  • 1 × USBホストポート(USBメモリへのマルチトラック録音が可能)
  • ARCコントロールパネル対応

関連リンク

価格表・カタログ・ソフトウェア・仕様書・外観図・マニュアル等のダウンロードはこちら