Astro Spatial Audioについて

Astro Spatial Audio(アストロスペーシャルオーディオ)は2012年に設立された、ライブおよびイベント業界の空間オーディオテクノロジー向けシステムの開発・設計並びに販売を専門とするメーカーです。

2016年からブロードウェイやウエストエンドのミュージカル・劇場をはじめ、オペラハウスやホール、ナイトクラブや現代アートインスタレーションなどで使用されてきました。アダプティブな「Wave Field Synthesis(WFS)」アルゴリズムを用いたAstro Spatial AudioのSARA IIプレミアムレンダリングエンジンは、ライブ・エンターテインメントに特化したイマーシブ3Dオーディオのツールです。

特許技術を用い、スケーラブルで簡単操作の完全なオブジェクトベースのイマーシブオーディオを実現。世界中の演劇やライブエンターテイメントにクリエイティブな新しい選択肢をご提供します。教会設備やホール設備、プラネタリウムやテーマパーク、美術館の現代アート、ナイトクラブなどその可能性は無限です。

特徴

  • 3Dイマーシブサウンド空間でお客様を魅了
  • 音像移動のミックスをリアルタイムで実現
  • イベントに合ったアコースティック空間を電気的に実現
  • ステレオイメージをより多くのお客様へ、広いステレオ感
  • TTA Stagetracker IIを使用すれば、ステージ上の100人の演者に追従し、観客にはより良い音像定位を提供可能

アプリケーション

ライブ/劇場/オペラハウス/教会設備/美術館/現代アートインスタレーション/テーマパーク/展示会/企業イベント