AvidよりS6L-48Dコントロールサーフェスが発売

2020.01.30

AvidよりS6L-48Dコントロールサーフェスが発売

世界中にユーザーを持つAvidより、S6L-48Dコントロールサーフェスが発売されました。48+2フェーダーで160以上のノブを持つ巨大なS6L-48Dは、ライブサウンドエンジニアにとって使いやすさと視覚での有用性を最高品質でご提供します。

VENUE 6.2ソフトウェアに対応し、すべてのS6Lエンジン、Stage Rackに互換性があります。VENUE 6.2ソフトウェアではDual-Operator Mode:二人のオペレーターによる別々のシステム(S6L-48D、-32D、または-24D)の運用が可能。ミュージカルや芝居など、劇場での運用にも最適です。

関連リンク

Avid製品ページはこちら

一覧に戻る