標準機能

Visionary SolutionsのAV over IPに標準搭載されている機能についてご説明します。

ビデオウォール機能

Visionary Solutionsのエンコーダー/デコーダーには、マルチディスプレイビデオウォール機能が標準搭載されているため、高額なビデオウォールプロセッサーやコントローラーは必要ありません。最大8x16のディスプレイをビデオウォールとして設定することができます。

ビデオウォール機能

KVMサポート機能

KVMとは、キーボード・モニター・マウスとPCとの距離を広げる機能です。通常長距離延長できないPCとUSBキーボード、マウス間を最大100mまで延長することができます。また光ファイバーやスイッチ経由で、さらに遠くへと伝送することが可能です。Point to Pointでコンピュータ接続を延長することで、離れたPCへアクセスし、最終的にワークフローの生産性を向上させ作業空間を快適にします。

KVMサポート機能