Xシリーズ

Xシリーズは、単なるパワーアンプといったカテゴリーに収まる製品ではなく、必要とされるすべての信号処理機能を包括的に内蔵したラウドスピーカーマネージメントシステムです。筐体内では自由に信号の行き来が可能で、すべての機能をDSPで監視制御しつつ、三相電源にダイレクトで対応する、これまでのパワーアンプコンセプトを革新的に飛躍させた製品です。

使用されるアプリケーション次第では、Xシリーズは、リダンダント機能を有したBrooklyn II ベースのDante™デジタル伝送機器としても動作します。標準仕様でAES3入力を搭載し、どこにでもあるアナログ信号もフィードできるため、最大4つの異なったシグナルを1つのチャンネルへ入力することが可能です。

ArmoníaPlus™によってフルに機能をお使いいただけるだけでなく、Wi-Fi機能を内蔵しておりWebApp上で遠隔リモート制御することもできます。

  • Xシリーズについて

Webブラウザー監視画面

X4L DSP+ETH
4チャンネルパワープラットフォーム
4チャンネル
PFC搭載単相/二相/三相対応ユニバーサルスイッチングパワーサプライ
8Ω 4,800W @ ch毎
4Ω 6,800W @ ch毎
2Ω 8,200W @ ch毎
最大出力電圧300V
Dante™デジタル伝送対応モデル X4L DSP+D
X4 DSP+ETHX8 DSP+ETH
4チャンネルパワープラットフォーム8チャンネルパワープラットフォーム
4チャンネル8チャンネル
PFC搭載単相/二相/三相対応ユニバーサルスイッチングパワーサプライPFC搭載単相/二相/三相対応ユニバーサルスイッチングパワーサプライ
8Ω 1,600W @ ch毎8Ω 1,600W @ ch毎
4Ω 3,000W @ ch毎4Ω 3,000W @ ch毎
2Ω 5,200W @ ch毎2Ω 5,200W @ ch毎
最大出力電圧175V最大出力電圧175V
Dante™デジタル伝送対応モデル X4 DSP+DDante™デジタル伝送対応モデル X8 DSP+D
X4L

X4L

4チャンネルパワープラットフォーム

製品詳細
X4

X4

4チャンネルパワープラットフォーム

製品詳細
X8

X8

8チャンネルパワープラットフォーム

製品詳細