MLAシリーズ

Martin AudioのフラッグシップMLAシステムはまったく新しい制御方法を用いて不必要な騒音問題を抑制することで、卓越したサウンドをオーディエンスへ一貫して提供することを可能とします。その独自性からデビュー当初から様々な賞を受賞し、多くの特許を取得しているMLAはアコースティックコントロールへのアプローチへのすべての音響業界に中でまったく新たな変化をもたらします。従来のラインアレーシステムはスピーカーから出た波面を均一に生み出すことを目的としており、ユーザーは実際にオーディエンスへ届く音へのコントロールはほとんど行えません。しかしMLAシステムでは逆のアプローチをとっており、オーディエンスを思考の柱としておいています。MLAユーザーは使用する会場の複数地点において希望のSPL・周波数特性を定めます。専用ソフトウェアが自動的にアレイのコンフィグレーションを行い、システム内の1個1個のユニット制御をおこないます。システム内におけるすべてのユニットを個別で制御することによって、MLAでは従来のラインアレー理論のように距離減衰が-3dBとは限りません。 最前列と最後尾で極めて同一のSPLと周波数特性を実現することを可能としました。

また、縦方向の補正を電気的に行いステージ上や会場外といった”Hard Avoid”エリアを創り出すプログラムも特徴的です。MLAシステムはより優れたコントロールと一貫性、そしてまったく新しい音響品質を保証する最新科学との融合により、推測で仕事をするトライ&エラーセットアップという今までの概念を一層する音響システムです。12'最上位機種MLAを筆頭に、10'MLA Compact、6.5'MLA miniの3モデルで製品群を構成します。

  • MLA
    MLA
  • MLD
    MLD
  • MLX
    MLX
  • MLAC
    MLA Compact
  • DSX
    DSX
  • MLAM
    MLA mini
  • MSX
    MSX