Tシリーズ

  • Tシリーズ

T-Seriesは正確な指向制御を可能な限り最も低い周波数まで維持するという基本要件を小規模な現場で、単独のラウドスピーカーとしての使用から中規模な現場で複数キャビネットによるラインアレイまで極めて広いアプリケーションで共有できることを意図として設計されています。これを実現するために、対極状の低域ドライバー配置や高偏位ドライバーと低コンプレッション排気の組み合わせ、そして回転可能なウェーブガイド・ホーンと音響レンズのユニークな組み合わせ等の技術を取り入れています。目立ちにくい外観、コンパクトなサイズ、軽量、ハイパワー、模範的とも言える指向性能はd&bシステム・リアリティ・コンセプトを体現するだけではなく、T-Seriesラウドスピーカーをスピーチや音楽での使用に完璧な選択としてくれます。

T10は低域に6.5インチ・ドライバーを双極状に配置し、高域1.4インチ・コンプレッション・ドライバーはパッシブ・クロスオーバー・ネットワークの組み合わせで構成されるパッシブ2ウェイ・ラウドスピーカーです。そしてラインアレイとしても、高い指向制御能力を持つポイント・ソース・ラウドスピーカーとしても使用することが可能です。 高域ドライバーに取り付けられたユニークなウェーブガイド・ホーンによって、90°の水平拡散パターンが約600Hzまで維持される垂直ライン・ソースとなり、ホーンの前に取り付けられている音響レンズによって水平指向性は105°に広がります。ホーンを90°回転するとT10は垂直方向に正確な拡散特性を形成するポイント・ソースとなり、水平90°、垂直35°の拡散パターンを持つ単独のフルレンジ・ラウドスピーカーとなります。T10キャビネットはポリウレタン・ハードフォームに耐衝撃塗装仕上げが施されたキャビネットにラインアレイ用のリギング金具が内蔵されています。キャビネット前面は音響透過式フォームが取り付けられ、その上から格子状のメタル・グリルで保護され、背面には2個のEP5またはNL4コネクターがパラレル接続で取り付けられています。

T-SUBは高偏位15インチ・ドライバーを使用してアクティブ・ドライブされるバスレフレックス・ラウドスピーカーで、D12パワー・アンプを使用した場合はd&bのSenseDriveテクノロジーが提供されます。そして、単独コラムやT10ラウドスピーカー・アレイ上部に統合するフライングやグランド・スタックでの様々な構成でT10ラウドスピーカーの低域ヘッドルームの補填用途に使用できます。 キャビネットは前部両側にあるリギング・リンクを引きだして使用し、背面部中央のスプレイ・リンクと共にキャビネット同士を機構的に連結できます。キャビネットは船舶用合板製で耐衝撃ペイントで仕上げられており、上面にハンドルを装備しています。キャビネット前面は音響透過式フォームが取り付けられ、その上から格子状のメタル・グリルで保護され、背面には2個のEP5またはNL4コネクターがパラレル接続で取り付けられています。

T10/T-SUBはそれぞれに設定されたd&b D6かD12デュアルチャンネル・パワー・アンプのどちらでも駆動できます。d&bアンプでの各ラウドスピーカー設定についての詳細は関連するラウドスピーカーまたはアンプのマニュアルを参照してください。

B4-SUBは、単独のアンプチャンネルでアクティブ駆動するカーディオイド・サブウーファーです。2台の高偏位ネオジム・ドライバーを内蔵しており、前方向けの15インチ・ドライバーはバスレフレックス設計で、後方向けの12インチ・ドライバーは2つのチャンバーを持つバンドパス設計となっています。この設計によって生み出されるカーディオイド指向パターンはシステム後方への不必要な回り込みを激減し、拡散音場を減少することで低域の正確な再生を提供します。このB4サブウーファーはグランドスタック使用のみとなっています。B4-SUBキャビネットは船舶用合板に耐衝撃塗装仕上げが施され、ハンドルが2つとd&bラウドスピーカー・スタンド(ワインダー付)用のM20ソケットを装備しています。ラウドスピーカー・キャビネットには特別色(SC)オプションがあります。 B4-SUBは、B4-SUB設定のd&b D6及びD12デュアルチャンネル・パワーアンプどちらでも駆動できます。d&bアンプでの各ラウドスピーカー設定についての詳細は関連するラウドスピーカーやアンプのマニュアルを参照してください。

T-SUB、B4-SUB

  • T-SUB
  • B4-SUB
モデルT-SUBB4-SUB
コンポーネント15" driver前向き 15" ドライバー
後向き 12" ドライバー
最大音圧レベル*1 D6/D12/D80127/130/130 dB SPL128/131/131 dB SPL
定格電力(RMS/ピーク 10 ms)300/1600 W500/2000 W
周波数特性(-5 dB)47 Hz - 140/100*2 Hz40 Hz - 150/100*2 Hz
キャビネット/チャンネル D6/D12/D80(パッシブモード)22
   
寸法 mm (高さ x 幅 x 奥行)431 x 470 x 400476 x 580 x 800/700*3
重量 kg1744
寸法 インチ (高さ x 幅 x 奥行)17.0 x 18.5 x 15.818.7 x 22.8 x 31.6/27.7*3
重量 ポンド3797
  • *1.最大SPLピーク, テスト信号: クレストファクター4のピンクノイズ
  • *2.100 Hzモード
  • *3.キャスターを除いた寸法

T10

  • T10
コンポーネント2 x 6.5"/1 x 1.4" スロート径コンプレッションドライバーと回転式ウェーブガイド
最大音圧レベル(1 m, 無響音場)*1 D6127 dB SPL、ポイントソース設定時
129 dB SPL、Line/Arc設定時
最大音圧レベル(1 m, 無響音場)*1 D12130 dB SPL、ポイントソース設定時
132 dB SPL、Line/Arc設定時
最大音圧レベル(1 m, 無響音場)*1 D80130 dB SPL、ポイントソース設定時
132 dB SPL、Line/Arc設定時
定格電力(RMS/ピーク 10 ms)200/800 W
周波数特性 (-5 dB)68/120*2 Hz - 18 kHz
指向特性(ポイントソース時、水平x垂直)90° x 35°
指向特性(ラインアレイ時、水平)105°
スプレイアングル設定0 - 15° ( 1° ステップ)
キャビネット/チャンネル D6/D12/D804
  
寸法 mm (高さ x 幅 x 奥行)197 x 470 x 300
重量 kg11
寸法 インチ (高さ x 幅 x 奥行)7.7 x 18.5 x 11.8
重量 ポンド24
  • *1.最大SPLピーク, テスト信号: クレストファクター4のピンクノイズ
  • *2.Standard/CUT モード