GXシリーズ

従来のグラフィックEQは1バンドあたり1/3オクターブ周波数を、15または30バンドに分けて制御するものでした。GXシリーズはグラフィックEQの心臓部にダイナミック・レーザー・トリミング(DLT)テクノロジーを採用したハイブリッド回路を搭載することでこれまでにないまったく新しい次元での結果を提供します。
DLTテクノロジーとはレーザーと手作業の両方で製作された超高精度アナログ回路のことを示し、素晴らしい音質性能と超高精度の制御性能を実現しました。 GXシリーズのグラフィックEQでは30バンドのコンスタントQフィルターが搭載されています。
コンスタントQデザインはGainの増減設定から各バンドの独立したBandwidthを維持するため、隣接バンドへの干渉を最小限に抑えることを可能にした技術です。

GX-230

GX-230は3U2チャンネル30バンド、コンスタントQフィルター搭載グラフィックイコライザーです。DLTテクノロジー回路を搭載し、コンスタントQフィルターによる30バンドのEQセクションに加えて、18dB/オクターブ30Hz固定のハイパスフィルターを各チャンネルに装備しています。

製品詳細